夏上昇の「ピッタ」をクールダウン

投稿日:

こんにちは!インストラクターの山本です。

8月も今日で終わりです。夏の疲れが出ていませんか?

暑い季節はアーユルヴェーダ(インドの伝統医療)では「ピッタ」という『火』を表す性質が体調に現れやすいとされています。ピッタはとても情熱的でパワフルな行動力が特徴の性質なのですが、過度になると、イライラして自律神経バランスを乱し、胃腸も弱りやすくなってしまいます。

そんな「ピッタ」の性質を調節するためには、夏野菜などの身体を適度に冷やし、水分の補給ができるものを食べること。
スイカやきゅうりなどおすすめです。

また、森林浴や月光浴などで自然に触れることでクールダウンできます。夜寝る前にストレッチやヨガでリラックスする時間を作るのもよいですね。腹式呼吸をするだけでも気持ちが落ち着きますよ。

このところイライラする、怒りっぽい、という方は意識してみてくださいね!

★★明日9月からは寺レッスンスケジュール改定です。★★

お申込み、お問合せはコチラ
http://terayoga.wixsite.com/yoga-food/schedule

 

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です